体と心の不調・疲れを改善します

 

こんなお悩みや願いはございませんか?

★電気治療・マッサージを受けてもすぐに元に戻る 

★病院へ行っても「異常はない」と言われたけど辛い

★辛いのは年のせいだと言われる         

★心に余裕がなくイライラがおさまらない 

★リラックスできない

★やる事が沢山ありすぎて頭がパンクしている

★受験勉強が大変、体も歪むし頭も心も疲れた

★自分のマイナスな想い癖や行動を無くしたい

★スマホやパソコン使い過ぎてなんだか体がおかしい

        ★自分の心と体を大切にしたい、定期的にメンテナンスしたい

★生涯いつまでも体が元気に動くようにしたい

★本当の健康な心と体でいたい

 

当院にお任せください‼

 

★健康でいる大切なこと★

① 体の連動性・バランス(筋・骨格・関節等の働き)

② 自律神経機能バランス(脳や内臓機能)

③ 心が整っていること、安定していること

これらの3つのいずれかの不調があることがお悩みの原因となります

 

『肩が痛いから肩をマッサージする』

『腰が痛いから腰をもむ』

『痛み止めなど薬を飲む』

今までそのようなことをして改善しなかった方が多くいらっしゃると思います。

怪我をして痛めたなど明らかな原因がある場合は痛めた場所にアプローチすればもちろん改善しますが、痛みが出ている場所にアプローチしているだけ、薬を飲むだけでは本当の改善につながりません。本当の原因は思いがけない体の離れた場所、日常生活の動きや心の癖などそれらを見直し改善する必要があります。

 

当院では

①動きやすくすること、本来の働きに戻す

②自律神経を整えること

③心(思い癖・トラウマ)を整えること                           

三位一体を整えることで改善に導きます

 

 

       

 

 

体の整体は、頭の先から手足の先まで全身の皮膚筋膜筋肉関節の歪みを整え体を動きやすくし、本来持つ力を取り戻します

 

大切なのは末端の 頭・手先・足先です。末端の機能低下が起こるとそれにつられて体全体の不具合が発生します。

 

 

例えば肩が痛い原因の一つに、手の指の硬さや動きの悪さ関節の機能不全により離れた肩が指の不具合に引っ張られて肩周りの機能不全を起こし痛みを起こすことがあります。

そのほかに喰いしばりなどにより噛む筋肉が緊張することによって顎周りや頭の筋膜が緊張し側頭骨と呼ばれる頭の骨につく首周りの筋肉が緊張することにより肩周辺に痛みが出ることがあります。

また、膝が痛い方に対して膝ばかりに注目し施術するよりも、そのまわりの股関節や足首を動きやすくすることで結果的に膝にかかる負担が消え楽に歩け、膝の炎症も収まりやすくなります。いつまでたっても膝の周りだけマッサージしても膝が良くならないのは、そのように体は単体で働いているのではなく全体が連動して動いているという考えが足りないのです。

 

基本整体では痛みの原因を見極めてソフトな刺激で身体全体の軸を整え、末端から施術をしていきます。そして問題となる皮膚・筋膜・筋肉・関節の歪みや詰まりを取り本来の働きを取り戻します!

 

 自律神経の改善いくら休んでも疲れが取れない方長時間デスクワークをされる方スマートフォン・タブレット等を長時間使用される方受験勉強中の学生の方ストレスの強い方検査で異常がないのに体の不調が続く方

 

これらは脳疲労が原因かもしれません

・寝ても疲れがとれない

・肩こりがひどい 体の歪みがある

・ 理由もなくイライラする

・やる気が出ない

・集中力が続かない

・計画的に行動できない

・感情を抑えきれない

・不安や恐怖に敏感

脳は起きて活動している時はもちろん、寝ている間も絶えず活動しています。常に休まず心臓が動き呼吸が出来ているのは脳が活動しているためです。

しかし現代ではスマートフォンやタブレット・パソコンが普及したことにより幅広い年代の方達の脳が酷使され、脳が休まる時間がない状態に陥っています。この状態が続くと自律神経の交感神経が優位な過緊張状態が続き、脳の疲労を加速させます。

またそれらのブルーライトによる目への刺激は脳神経の一つ視神経を通じて脳が疲労します。

 

デスクワークや受験勉強などによる長時間の同じ姿勢が続くことや、片手でのスマートフォン操作をすることにより手首・腕・肩が内巻きにねじれてしまうことにより体がゆがみ血行不良がおこり更に脳疲労が起こりやすい状態になってしまいます。

喰いしばりや顎関節症のある方は、あごの噛む筋肉の緊張により脳神経の一つである三叉神経(下顎神経)が引っ張られ脳神経を刺激し脳疲労や自律神経の不具合を起こします。(歯科医師の研究によるとマウスの噛む筋肉に負荷をかける実験をおこなったところ血圧や心拍数や血流に強い異常が起きることが判ったそうです。

 

脳疲労回復整体を受けると

☆疲労が取れリフレッシュ

☆精神が安定する

☆集中力がつく

☆作業効率があがる

☆自律神経の働きが整い内臓の働きや血液の循環が安定する

☆喰いしばり、顎関節症の改善

☆小顔効果 など

 

当院ではソフトな刺激・無痛の施術により顔や頭の皮膚・筋膜・筋肉・骨・関節を調整し脳疲労を改善していきます

 

頭痛・眼精疲労・不定愁訴・ストレス・顔のむくみ・顎関節症・不眠・うつ・自律神経症状・肩こり・腰痛にも効果があります。

≪施術≫

頭・顔を中心に首から上の皮膚・筋膜・筋肉・骨・関節を優しいソフトな施術で緊張や癒着、歪みを整えていきます。

 

 

皮膚は「むき出しの脳」とも呼ばれ、人が受精卵から体を形成する際に皮膚と脳(神経・感覚器)は同じ組織から発生している組織なので、皮膚にアプローチをすること、歪みをとることは神経系、特に自律神経の働きを正常にし動きの改善や自律神経の正常化による回復力の改善、メンタルの安定につながります

筋膜は筋肉だけでなく全身を覆っているストッキングのようなもので身体の形や機能を維持するのに多くの働きを持ち身体を支える働きもあるので第二の骨格とも言われています。筋膜を整えることで身体の歪みが整い、本来の働きを取り戻し動きやすい状態になります。

顔や頭の器官(目・鼻・耳など)・皮膚・筋肉(表情筋や、眼輪筋など)は脳神経と直接つながっています。目の使い過ぎで視神経から脳へ、噛む動作に働く筋肉は①三叉神経(下顎神経)という脳神経が直接つながっていて緊張が強いと脳疲労を起こしやすいです。

 

当院ではソフトな刺激で身体全体の軸を整え、さらに問題となる皮膚・筋膜・筋肉・関節の歪みや詰まりを取り本来の状態を取り戻し回復しやすい身体、動きやすい身体・メンタルの安定に‼

 

 

体には自己治癒力があり自ら傷や病気を治す力を持っていますが

様々な歪みがあることでその力を十分に発揮することが出来ません。

 

回復するスピードに差はあれど5歳のお子様でも90歳のご年配の方でも

体に傷がついたら回復する力を同じように持っています。